マッチョな身体を目指して 夏の海で引き締まった体で泳ぎたいから、どうせ体を鍛えるなら引き締まった体はもちろんですが、筋肉をつけたいという理由はそれぞれです。効率的に「マッチョ」な男になれるのか、やはり多くは「プロテイン」というキーワードに辿り着くでしょう。

同じ量のトレーニングをしてもプロテインを飲む場合と飲まない場合とでは、筋肉の発達が異なります

つまり、プロテインを飲むとより早く「マッチョ」な男になれるのです。
つまり効率的な方法はプロテインを取り入れることです。


ジムでウェイトトレーニングがおすすめです。そこで徹底的に腕の筋肉、腹筋、背筋、下半身もバランスよく鍛えます。そして、ジムの指導員のアドバイスで筋力トレーニングを行えばレパートリーも増えます。


トレーニング後はシャワーに入ったりして、プロテインの摂取も忘れずに!

筋力トレーニングの効果をアップさせるためによく使われるプロテインですが、味も様々なものがあります。その中でも効果はありそうだけど水で割っただけじゃおいしくない…

ってやつも意外とあります。そんなプロテインをおいしく飲むための方法を紹介します。
まずは、牛乳で割ることです。牛乳によって味が全体的にマイルドになり、味がそこそこよくなるんです。しかしこれには難点があって野外で飲むときにはその保存が難しい点です。

次に氷で冷たく飲むこともありました。水だけよりも氷を入れることによってキンキンに冷やすとおいしく感じられます。
最後に2つを両方やると一番おいしく飲めます。牛乳に氷ってあまりない組み合わせですが、プロテインが混ざると氷と牛乳であってもおいしく感じられますよ、試してみてください。

トレーニングを始めた頃は、なかなか続かず、次の日には強烈な筋肉痛になる日々かもしれません。
プロテインを飲み始めた直後はあまり変化がなく正直効果があるのか疑問に思うこともあるでしょうが、ここは我慢です。始めてからしばらく経つと明らかに筋肉のつき方が変わります。



そしてバランス良い食事とプロテインを飲む、このことを続けるだけで目標としていた筋肉量をつけることに成功します。あとは体をしっかり維持することが今後の大きな目標です。




このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

menu