プロテインの値段の違いご存じのとおり、プロテインは意外と値段が高価なものもあります。毎日飲んでいたら結構ばかにならない金額になったりします。

日本のプロテインも最近はリーズナブルになっておりますが、継続利用なら海外のプロテインなどの利用も選択肢にはなるのでしょう。

しかし、基本的に輸入代行となりますので、一般の方の中には不安を抱く方も多いでしょうし、品質的にも「海外物はちょっと…」と思う方が多いでしょう。

さらに安さを求めて国内で売られているプロテインであっても、ほとんど聞いたことのないメーカーや個人運営のようなサイトなどが販売するプロテインには、やはり不安を持つ方は少なくないでしょう。

確かに値段によってプロテインの成分が少しは違ってくると思いますが、ほとんど差はありません、後はやっぱりがある方が少し高くなります。最終的には自分にとって飲みやすいのを探した方がいいと思います。

安くする工夫
牛乳代が必要かどうかで結構変わると思います。
牛乳代が不要な場合には15日分で1,500円程度で済み、かなり安くなります。
(プロテインは1kg5,000円で1回20gとして計算)

一方、毎回牛乳代が必要な場合には15日分で3,000円以上掛かります。

スキムミルクで代用
スキムミルクは、牛乳に含まれている水分と脂肪分を取り除いたものです。牛乳に比べてタンパク質を効率よく摂取できて、余分な脂肪を摂取せずにすみます。
スキムミルクならば350gで500円程度なので、安く済ませることができます。





このページを見た人は、こんなページも一緒に読まれています!

MENU